谷里保育園

アクセス 電話番号 メールアドレス

各クラスのようす

12月3日(金) 厨房
今日のメニューはごはん、豚汁、サバの塩焼き、ひじきのサラダ、ブロッコリー、洋ナシでした。
サバは漢字で「鯖」「青花魚」と書くように、青い魚であることが由来になっています。また、歯が他の魚よりも小さいことから「小歯」と書いてサバと呼ぶことから由来したともいわれています。骨の形成に必要なカルシウムの吸収にも効果的なビタミンⅮも豊富に含まれています。
明日はいよいよ運動会ですね!毎日栄養たっぷりな給食を食べて、身体づくりはばっちりです!たくさん練習をしてきたみんなの姿を厨房職員も楽しみにしています!
市川
2021/12/03
12月2日(木) 厨房
今日のメニューは味噌煮込みうどん、桜エビとしらすのかき揚げ、白菜の煮浸し、みかんでした。

桜エビは深海に住んでいる小さなエビで、体は透明で透き通っています。背中に赤い色素がある為、桜色に見えます。桜色に見えることから「桜エビ」という名前が付いたと言われています。また、キラキラとして輝く姿から「海の宝石」とも呼ばれています。他のエビとは違い殻ごと食べることができるので、カルシウムを多く摂取することができます。野菜や桜エビの鮮やかで見た目からも美味しいかき揚げでした!

明日は子ども達に人気な和食です。たくさん食べて元気に活動しましょう!
市川
2021/12/02
12月1日(水) 厨房
今日のメニューはごはん、サムゲタン風スープ、チンジャオロース、韓国風たたききゅうり、いちごでした。

今日は今年初めてのいちごでした!配膳中には色々なクラスのお友達から「やったー!いちごだ!」「いちご大好き!」と喜びの声が沢山聞こえました。ヘタが濃い緑色で、身の赤色がムラのないイチゴが美味しいイチゴの見分け方です。今日の園で出たイチゴも緑のヘタと実の濃い赤色が鮮やかでとても甘く美味しいイチゴでした!

12月になり給食でも冬に旬を迎える果物が出てきます!お楽しみに♪

市川

2021/12/01
11月30日(火) 厨房
今日のメニューはミートソーススパゲッティー、ポトフ風スープ、ツナのケース焼き、チョレギサラダ、りんごでした。

ミートソーススパゲッティーは子ども達に大人気で、みんなあっという間に完食していました。

今日は全国味淋協会が制定した「いいみりんの日」です。「いい(11)みりん(30)」の語呂合わせが由来となっています。みりんは他の調味料を一緒に使うことで味の浸透を均一に、そして早くしてくれる効果があります。また、食材の消臭効果もあります。調理をする時は一番最初に入れると良いです。

明日はいちごが出ます!お楽しみに!

市川

2021/11/30
厨房より
2021/11/30
11月29日(月) 厨房
今日のメニューはごはん、みそ汁、鮭のホイル焼き、カリフラワーサラダ、プチトマト、洋ナシでした。

日本では鮭とサーモンの二つの呼び名がありますが、魚の食べ方によって使い分けがされています。まずは食べ方ですが、鮭は必ず火を通して食べて、サーモンはお寿司やお刺身など生で食べることを指します。日本では使い分けがされていますが、英語では「サーモン」とひとつの呼び方しかしないそうです。

鮭にはアスタキサンチンやビタミンcといった免疫力の向上につながる栄養素が多く含まれています。また、アスタキサンチンは記憶力の向上にも効果があります。12月を目前にし、寒さが厳しくなりました。洋食にも和食にも良く合う鮭はもちろん、バランスよく食事をして風邪をひかない身体を作っていきましょう!
市川
2021/11/29
11月26日(金) 厨房
今日のメニューは食パン、さつまいものポタージュ、チキンカツ、コールスローサラダ、みかんでした。

今日は子ども達に大人気のチキンカツ!給食の配膳時には幼児組さんから「やったー!」と嬉しそうな声が厨房まで聞こえてきました♪ソースはウスターソースとトマト缶を混ぜて作っているので、トマトの実がゴロゴロ入っています。おかわりもあっという間に完食でした!

11月も残り1週間になり、12月になるとますます寒くなりますが、元気に活動できるようにたくさん食べて栄養をつけましょう!

市川

2021/11/26
11月25日(木) 厨房
今日のメニューは3色そぼろご飯、飛鳥汁、カボチャの煮物、白菜のジャコ和え、洋ナシでした。
カボチャは16世紀にポルトガルから大分県に伝来したと言われています。名前の由来は様々ですが、伝来した時に言われた「カンボジア産」のカンボジアがなまってカボチャになったという説もあります。カボチャの旬は秋から冬にかけてです。とても保存の利く野菜のひとつで、冬の寒い中で新鮮な緑黄色野菜が採れない中でも美味しく食べることが出来る緑黄色野菜です。食物繊維が豊富で調整作用があったり、塩分の調整をしてくれるカリウムが含まれているなど、栄養もたっぷりです。お味噌汁やシチューに入れても美味しいカボチャを旬の時期にたくさん味わってみてはいかかでしょうか!
明日は身体がホッと温まるさつまいものポタージュが出ます!お楽しみに♪
市川
2021/11/25
11月24日(水)厨房
本日11月24日は語呂合わせから「いい日本食」→”和食”の日です。日本は、海・山と豊かな自然に恵まれ、多様で新鮮な旬の食材と発酵食品、米飯を中心とした栄養バランスに優れた食事構成をもつ「和食」の文化があります。この素晴らしい和食文化の大切さを再認識する日です。それに伴い今日の給食はごはん、けんちん汁、サバの味噌煮、れんこんのきんぴら、みかんでした。給食を残さずこぼさず大切に食べていた子どもたちでした、ぜひご家庭でも食事の大切さについてお話してみてください☆
2021/11/24
11月22日(月) 厨房
今日のメニューはカレーうどん、厚焼き玉子、バンバンジーサラダ、ブロッコリー、りんごでした。
今日は子ども達の大好きなカレーでした!給食の時間が近づくと、廊下にはカレーのいい匂いが広がり、食べる前から嬉しそうな様子でした。いつもよりも進みが早く、あっという間に完食していました。給食の後にはぞう組のお友達が厨房まで、「今日のお給食美味しかったよ!」「全部食べれたよ!」とうれしい報告を沢山伝えに来てくれました!あひる組さんではバンバンジーサラダに入っているもやしに興味を持つお友達が多く、厨房職員が様子を見に伺うと、もやしを指さしながら「これなにー?」と沢山質問していました。これからも色々な食材に興味を持って沢山質問してくださいね♪一緒に食材の名前を覚えていきましょう!
市川
2021/11/22
11月19日(金) 厨房
今日のメニューは野菜タンメン、ポークソテーオニオンソース、カボチャサラダ、洋ナシでした。
タンメンは関東地方発祥の麺料理です。もやし、キャベツ、人参、ニラ、椎茸が入っていて野菜がたっぷりです。程よい塩味と椎茸の香りが合わさり、子ども達の食欲をそそる一品でした。今日の野菜タンメンにはちくわが入っています。ちくわにはタンパク質が豊富に含まれています。タンパク質は筋肉や臓器を作る大切な栄養素のひとつで、免疫物質としても働きます。野菜のシャキシャキとちくわの柔らかさの2つの食感を楽しめたと思います。
月曜日はカレーうどんです!体を温め、元気に活動しましょう!
市川
2021/11/19
11月18日(木) 厨房
今日のメニューはごはん、きのこたっぷりのっぺい汁、サワラの西京焼き、ほうれん草の白和え、りんごでした。サワラという名前は「サ」は狭い、「ワラ」はお腹を指していて、お腹が細くスマートな見た目が由来といわれています。魚を食べると頭がよくなると言われているDHAがさんまよりも多く含まれています。香ばしい味噌の香りが白ご飯とよく合う、子ども達にも人気な魚料理です。
のっぺい汁には名の通り、きのこがたくさん入っているので、普段ののっぺい汁よりも秋を感じる一品でした。
温かい汁物で体を温め、午後の活動も元気いっぱいに過ごした子ども達!明日は野菜タンメンです!たくさん食べて明日も元気に活動しましょう!
市川
2021/11/18
11月17日(水) 厨房
今日のメニューはハンバーガー、トマトスープ、ナポリタン、フライドポテト、ブロッコリー、みかんでした。
今日はお祝いメニューのお子様プレートでした。ハンバーガーの上には国旗や動物の絵が描かれた旗が刺さっていて、豚肉と野菜がぎっしりと詰まっているパティと、ふわふわのバンズが子ども達にとても人気でした。また、お子様プレートということもあり、普段よりも進みが早いように感じました。
11月も中旬に入り、ますます寒く感じる日が増えてきました。冬は乾燥の季節ですが、夏に引き続き子ども達の活動に合わせた補水を行なっています。何か食事のことでお困りのことがありましたらお声掛けください!
市川
2021/11/17
11月16日(火) 厨房

☆おたんじょうびおめでとう☆

今日のメニューはタコ飯、みそ汁、ししゃも、大根のそぼろあんかけ、小松菜と油揚げの煮浸し、柿でした。

タコにはビタミンB2が沢山含まれています。

これは脂質の代謝を助け、口内炎や肌荒れを予防する効果があり美容にも嬉しい栄養です。

子どもの成長を促進し「発育のビタミン」とも呼ばれています!ご家庭でもタコ飯や酢の物に入れてみてください。


おやつはケーキでお祝いしました!

明日はハンバーガーの入ったお子様プレートでお祝いメニューとなっています。


11月生まれのお友だちおめでとうございます!

たくさん食べて大きくなってください。

2021/11/16
11月15日(月) 厨房
今日のメニューはエビちらし寿司、すまし汁、カジキマグロの南蛮漬け、ちくわと白滝のサラダ、みかんでした。
今日、11月15日は「七五三」の日です。「3歳で言葉を理解し、5歳で知恵が付き、7歳で乳歯が生え変わる」という成長の節目をお祝いする行事です。子ども達がもらう千歳飴は、千年という意味で、子どもの健康と成長、長生きをしてほしいとの願いが込められています。ちらし寿司に使用したエビは、腰が曲がっている姿から長寿を表しているので、七五三に食べると縁起が良いと言われている食べ物のひとつです。
七五三のお友達はもちろん、谷里保育園のお友達全員が健康に成長できますように☆彡
市川
2021/11/15
11月12日(金) 厨房
今日のメニューはドライカレー、ニラ玉スープ、バンサンスー、パプリカのグリル、れんこんチップ、ヨーグルトでした。
今日は子ども達の大好きなカレーでした!ドライカレーとよく似た料理でキーマカレーがありますが、2つの違いは何なのでしょうか?ずばり、材料と水分量の違いで分類されています。ドライカレーは名の通り、水分が少ない乾燥しているカレーの事を言います。キーマカレーには水分の決まりがなく、汁気の多いキーマカレーも存在しています。ヒンディー語で「キーマ」はひき肉を意するインド発祥の料理です。
谷里保育園のドライカレーにはピーマン、人参、玉ねぎ、レーズンが入っています。野菜はすべて細かく刻んであるのでピーマンの苦みは全く感じないので子ども達も好き嫌いせずに食べていました。
これからも残さず食べてぐんぐん大きくなりましょう!
市川
2021/11/12
11月11日(木) 厨房
今日のメニューはチーズパン、野菜スープ、鶏と大豆のトマト煮、ジャーマンポテト、ブロッコリー、洋ナシでした。
今日の果物は今年初めての洋ナシでした。一口食べただけでも濃厚な甘みと風味が口いっぱいに広がりました!旬は10月~11月で、日本のなしのシャリシャリという食感とは違い、ねっとりとしているのが特徴です。洋ナシは和梨に比べて食物繊維が約2倍も含まれています。また、疲労回復効果のあるアスパラギン酸も豊富に含まれているので、日々の活動の中での筋肉の疲れを取ってくれる果物です。
あひる組さんの朝の食育では、野菜に触れるだけでなく、種取などの指の力もつくような食育を行なっています。4月のころと比べると、野菜に対しての興味関心が更に増えたように感じます。言葉の数も増え、人参ひとつにしても「大きい」や「オレンジ」といくつも表現が出てきます!更に野菜が好きになれるように、これからも楽しんで行っていきましょう!
市川
2021/11/11
11月10日(水) 厨房
今日のメニューは納豆ごはん、みそ汁、さんまの塩焼き、豚とさつまいものきんぴら、りんごでした。
豚とさつまいものきんぴらは新メニューです。旬のさつまいもを使用した彩りのある一品を作りたい!と思い考案しました。醬油とみりん、砂糖で甘辛味なので子どもも好きな味付けです。クックパッドにレシピを更新しました。和食にも麺類のおかずにも使える一品ですのでぜひご参考下さい!
うさぎ組さんは覚えた食材の数が増えてきました!今日の給食では配膳の時には「さかな」と言っていましたが、職員が「さんまだよ」と伝えると、「さんまおいしい!」と名前で呼ぶ姿が見られました。日々の給食の中で、様々な食材の名称を伝えていきます!一緒にたくさんの食材を覚えていきましょう!
明日は今年初めての洋ナシが出ます!お楽しみに♪

市川
2021/11/10
11月10日(水)厨房
2021/11/10
11月9日(火) 厨房
今日のメニューはごはん、孟宗汁、牛肉のしぐれ煮、きゅうりとわかめの酢の物、柿でした。
孟宗汁とはたけのこを使用した、山形県の郷土料理で、お祭りのときにごちそうとして食べてられているそうです。たけのこの他に、ふわふわとした厚揚げや、旬の食感の良い椎茸が入っていて、一品だけでもボリュームのある汁物でした。郷土料理を味わうことができるのも、給食の良いところですね。谷里保育園の献立には様々な郷土料理が出ているので、探してみて下さい♪

市川
2021/11/09
11月8日(月) 厨房
今日のメニューは鮭の混ぜ込みごはん、すまし汁、高野豆腐のふわふわ煮、ひじきのサラダ、ごぼうの甘辛炒め、みかんでした。

今日11月8日は「1(い)1(い)8(は)」という語呂合わせから、「いい歯の日」です。歯の健康が保たれていると、長生きできたり、姿勢がよくなったり、良いことづくしです!今日のメニューには、ゴボウやレンコンなど歯ごたえのある食材を使用しました。子ども達は一生懸命に口をもぐもぐさせながら食べていました。給食の前には看護師の先生から歯磨きについてのお話がありました。お話を聞いた子ども達の歯磨きはいつもよりも丁寧に感じました♪

おやつには歯を強くする役割のあるきのこをたくさん使用したきのこトーストと、たくさん噛んで顎が強くなるようにという気持ちを込めて、干し芋を出しました。

今日だけに限らず、普段の食事からよく噛むことや丁寧な歯磨きを心掛け、健康で強く、白くてきれいな歯を作っていきましょう!

市川

2021/11/08
11月5日(金) 厨房
今日のメニューはロールパン、つぶつぶコーンスープ、ほうれん草とチーズのオムレツ、チリコンカン、りんごでした。

オムレツはたっぷりのほうれん草とチーズが入っていて、色鮮やかな緑色と、チーズの塩味が程よいメニューでした。ほうれん草の緑色を見ると苦手だなと思い、中々口に運ばないお友達が多く感じましたが、職員が「美味しいよ!」「一口食べてみよう!」という声を掛けると、挑戦する子ども達の姿が見られました。一口食べると、美味しい!と感じたのか、どんどん食べ進めていました♪少しずつ苦手な食べ物を減らしていけるように、「一口食べてみよう!」という気持ちで挑戦していきましょう!

市川

2021/11/05
11月4日(木) 厨房
今日のメニューはきのこうどん、さつまいもの天ぷら、キャベツとワカメのさっぱりサラダ、大根の浅漬け、みかんでした。身近な野菜のさつまいもですが、日本には中国から約400年前に伝わったと言われています。さつまいもを切ると出てくる白い液は、「ヤラピン」と呼ばれる栄養成分で、腸内環境を整えてくれる働きがあります。ふっくらと丸みがあり、皮の紫色が鮮やかなものが美味しいと言われています。今日の天ぷらのさつまいも大きく、とても甘かったです♪食べ応えがありましたが、子ども達はぺろりと食べていました!


食事の事で何かお困りのことがありましたら、いつでもご相談ください!また、給食やおやつのレシピが知りたいときはお気軽にお声掛けください。
明日はどんな美味しい給食が出るのかお楽しみに♪
市川
2021/11/04
11月2日(火) 厨房
今日のメニューはごはん、豚汁、めだいの煮付け、小松菜のごま和え、プチトマト、梨でした。
小松菜はほうれん草と似ていますが、カルシウムや鉄はほうれん草の3倍も含まれています。カルシウムは骨の成長に欠かせない栄養素で、鉄は血を作るうえで大切な栄養素になります。小松菜には鉄の吸収率をアップさせるビタミンcも豊富に含まれています。食感もシャキシャキとしていて歯ごたえも楽しめる小松菜は寒くなる季節に旬を迎えるので、ご家庭でもほうれん草の代わりに使用してみてはいかかでしょうか。
温かくなったり、寒くなったりと毎日気温が変わり、身体が中々なれない日が続きますが、毎日の食事でしっかりと栄養を取り元気に活動を行ないましょう!
市川
2021/11/02
11月1日(月) 厨房
給食はごはん、ワンタンスープ、酢豚、もやしのシャキシャキサラダ、柿でした。今日はあひる組さんがとてもスムーズに全員完食できました。
厨房の先生はとっても嬉しく思いました。
また今日からあひる2組さんが給食をカット解除しました。
酢豚のお肉もみんな上手に噛んでよく食べていました。
メニューによって噛むことが難しい子はハサミで切って様子をみていきます。ご家庭でも食材の大きさを試してみて下さい。
2021/11/01
10月29日(金) 厨房

☆ Happy Halloween ☆

今日のメニューはカボチャパン、かぼちゃときのこのシチュー、チキンソテーオニオンソース、マカロニサラダ、りんごでした。

寒くなってきた時期に合う、体が温まるシチューは、かぼちゃが入っているので鮮やかな黄色がハロウィンにぴったりでした。

おやつにはマシュマロをおばけに見立てた、おばけブラウニーを出しました。マシュマロには厨房職員が一つ一つ顔を書きました。一つずつ顔が違うおばけに「かわいい~!」という声や、ブラウニーをとても美味しそうに食べている姿が印象的でした。

今日はぞう組さんで「きのこ博士になろう」という題材で、きのこについて詳しくなろうという食育を行ないました。きのこの種類やどこで育つのかを学んで博士になった子ども達には厨房職員特製のメダルを渡しました。メダルをもらった子ども達は「お部屋に飾って大切にする!」と嬉しそうでした。きのこ博士になった子ども達に、お家でも今日学んだことを聞いてみて下さい♪

市川

2021/10/29
10月27日(水) 厨房
~★HappyBirthday★~
今日のメニューはさつまいもと栗のドリア、ミネストローネ、鶏のから揚げ、キャベツとツナのサラダ、みかんでした。
さつまいもと栗のドリアは甘くホクホクとしたさつまいもと栗がチーズの塩味と合わさり、とても美味しく人気の一品です。ドリアに使用したホワイトソースは厨房で一から作っています。
10月の下旬になり、更に昼夜の寒暖差が激しくなってきましたね。実は秋野菜は昼夜の寒暖差があることで美味しくなると言われています。野菜は気温が高いと甘みが生成されます。また気温が低いと呼吸が少なくなり、野菜の中での甘みの消費が少ないので、昼夜の寒暖差がとても大切になってきます。美味しい野菜には栄養がたっぷりです!寒暖差による体調不良を予防するためには美味しく栄養が豊富な野菜を食べることが大切です。11月に入り、更に寒さが厳しくなる前に今から丈夫な体を作っていきましょう!
10月生まれのお友達、おめでとう♪


市川
2021/10/27
10月26日(火) 厨房
今日のメニューは焼きそば、生姜のスープ、天津風玉子焼き、秋ナスの煮浸し、エリンギのソテー、柿でした。

夏が旬というイメージがあるナスですが、9月以降に収穫されたナスは秋ナスと呼ばれています。夏のナスは強い日光をたくさん浴びているので、皮が厚く食べ応えがあるのが特徴です。一方で秋ナスは昼夜の気温差の中で育つので水分が多くみずみずしい実が特徴です。「秋ナス嫁に食わすな」ということわざがあるくらい甘くて美味しいナスは皮に栄養がたくさん含まれているので、皮ごと調理するとよいと言われています。また、油で揚げると栄養の吸収率がアップします。今日の煮浸しはナスを一度油で揚げているので香ばしく、栄養もバッチリです!


明日はさつまいもと栗のドリアが出ます!まだまだ秋の食材を楽しみましょう!
市川
2021/10/26
10月25日(月) 厨房
今日のメニューは納豆ごはん、みそ汁、高野豆腐のふわふわ煮、きんぴらごぼう、ネーブルオレンジでした。
‎納豆は「糸引き納豆」「ひきわり納豆」「五斗納豆」「寺納豆」の4種類に分類されます。 五斗納豆は糸引き納豆に塩などを加え熟成発行したもので、寺納豆は見た目が黒っぽく糸を引かないのが特徴です。 普段よく食べている糸引き納豆には骨を丈夫にするカルシウムは牛乳200ml分、食物繊維は人参の1/2本分が含まれているので栄養も豊富です。 乳児組さんは納豆のねばねばに興味がある様子で、スプーンやフォークを持ち上げた時に伸びる糸を「見て―!」と嬉しそうに職員に見せていました。‎
‎今日はあひる組さんの朝の食育でうさぎ組に向けて下手持ちで食具を持つ練習をしました。 あひる組さん全員が下手持ちが上手にできるように厨房職員も声を掛けていきます。 お家でもご指導をよろしくお願いします。‎
市川
2021/10/25
10月22日(金) 厨房
今日のメニューはバターチキンカレー、白菜のスープ、バンバンジーサラダ、かぼちゃのグリル、プチトマト、梨でした。
バターチキンカレーには大きくボリュームのある鶏肉がゴロゴロと入っています。鶏肉はオーブンで一度焼いてあるので、油や旨味がぎゅっと詰まていてとてもジューシーです!カレーは子ども達に大人気なメニューのひとつで、いつもよりも食べるスピードが速く感じました!給食前の廊下にはカレーの良い匂いがして、食べる前からとても楽しみな様子でした。
給食が終わると「カレーがすごくおいしかった!」「美味しいお給食をありがとう!」と厨房まで感謝を伝えに来てくれるお友達がいて、とても心が温まりました。厨房職員も残さず美味しく食べてくれる子ども達に感謝がいっぱいです!来週も沢山食べてね♪
市川
2021/10/22
PAGE :  1  2  3  4  5  6  »